前田工繊が連日高値、災害に強い都市構築で活躍期待

 前田工繊<7821.T>が続急伸、一時前日比164円高の1383円まで買い進まれ連日の年初来高値。河川、道路補強などの防災用建築・土木資材大手であることから水害対策関連として連日人気を集めている。今後、2020年の東京五輪開催へ向けて災害に強い都市構築が急務となるなかで、排水・遮水・吸出し防止材やコンクリート構造物補修・補強材など同社製品の需要増が期待される。

前田工繊の株価は10時1分現在1350円(△132円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)