帝ホテルは連日のストップ高、東京五輪開催による観光客増加で買い加速

 帝国ホテル<9708.T>は連日のストップ高。株価は一時前日比705円高の5060円のストップ高まで買われ、前日につけた年初来高値を更新している。同社は、東京五輪関連の一角として買いが加速している。7月の訪日外国人が初の月間100万人超えとなるなど増加傾向にあることに加え、2020年の夏季オリンピック開催地が東京に決まったことで、より一層、観光客の増加が見込まれている。また、五輪招致委員会の立候補ファイルによると、「大会期間中の観客と大会スタッフ数は約1010万人、1日当たり最大約92万人と予測」していることからも、宿泊施設利用者の大幅増を見込める。

帝ホテルの株価は10時42分現在5030円(△675円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)