翻訳センターがストップ高、オリンピック東京開催で翻訳サービス需要増を観測

 翻訳センター<2483.T>が続騰、前日比700円高の4955円ストップ高まで買い進まれている。2020年オリンピックの東京開催が決まり、翻訳サービスの需要増加観測が買い手掛かりになっている。翻訳者、通訳者の派遣も行うことからオリンピック開催時には特需発生も期待されている。

翻訳センターの株価は11時26分現在4955円(△700円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)