マクドナルドがしっかり、新価格体系導入で販売増に期待

 日本マクドナルドホールディングス<2702.T>がしっかり。10日の日本経済新聞が「日本マクドナルドは13日から新たな価格体系を導入する」と報じたことが材料視されている。都道府県別で6区分としていた地域別価格を9区分へ細分化、集客力の高い店舗を中心に単品のハンバーガーを中心に価格を最大50円引き上げる一方、一部店舗ではセットメニューを値下げする。地域ごとの需要に応じ価格設定を細かく見直すことで顧客満足度を高め、集客力を向上させると伝えており、新戦略による販売増が期待された。

マクドナルドの株価は11時30分現在2652円(△23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)