共立メンテが大幅続伸し年初来高値、東京五輪でビジネスホテルへ需要増も

 共立メンテナンス<9616.T>が大幅続伸し年初来高値を更新。同社は、学生寮や社員寮の運営事業のほか、ビジネスホテル「ドーミーイン」を展開。ドーミーインは、同社の業績の牽引役となっており、今後、東京五輪の開催に向けた外国人旅行者の増加で需要は一段と高まるとの見方が出ている。リゾートホテルの「癒しの湯宿」も外国人旅行者の増加が追い風になりそうだ。2014年3月期の連結純利益は前期比6%増の34億円と最高益が予想されている。

共立メンテの株価は13時14分現在4190円(△210円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)