ファミリーマートは小幅反落、8月既存店日販減少で買い手控え

 ファミリーマート<8028.T>が小幅反落。10日に発表した8月度の既存店日販が前年同月比1.3%減になったことで買い手控えられた。下旬にかけて局地的豪雨など天候不順が続いたことから、調理麺や飲料をはじめとする夏型商材が伸び悩んだ。ただ、8月の純増店舗数が175店になるなど出店増により、全店売上高は6.9%増加している。

Fマートの株価は14時20分現在4145円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)