ユアサフナしっかり、「都内でのホテル事業展開を材料視」とも

 ユアサ・フナショク<8006.T>が堅調。「都内でのホテル事業展開を材料視する動きがある」(中堅証券)という。食品卸が収益の柱となっている一方で、都内でビジネスホテルを展開。東京五輪、都内インフラ整備の盛り上がりを背景とした今後の宿泊事業の拡大が期待される。時価はPER10倍台、PBR0.4倍台と割安な株価指標も魅力といえる。月足の一目均衡表では、雲(抵抗帯)の中に位置し、下値をジワリ切り上げる足取りとなっている。

ユアサ・フナショクの株価は14時13分現在234円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)