テンプHDが反発、公募増資の発行価格決定でアク抜け感

 テンプホールディングス<2181.T>が反発。同社は8月27日に公募増資とCBで最大324億円を調達すると発表、その後はこれを嫌気して売り込まれていた。しかし、目先売り一巡、9日に公募増資の発行価格が2081円に決定したと発表した(払込期日は9月17日、受渡期日は9月18日)こともあり、下値リスクが低減され目先アク抜け感が出た。

テンプHDの株価は15時現在2295円(△149円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)