セイコーHDは堅調、タイの洪水被害による保険金46億円計上を材料視

 セイコーホールディングス<8050.T>は堅調。同社は10日に、11年秋にタイで発生した洪水被害による保険金を14年3月期第2四半期に特別利益として計上すると発表したことを材料視されている。計上額は46億円となる。なお、業績予想については、現在精査中であるとしている。

セイコーHDの株価は9時21分現在452円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)