DDSなど急反落、新型iPhone発表で材料出尽くし感広がる

 ディー・ディー・エス<3782.T>、富士通フロンテック<6945.T>など生体認証関連が軒並み安。現地時間10日に米アップルが「iPhone5S」「iPhone5C」の新型iPhone2機種を発表。うち上位機種の「5S」には指紋認証機能を備えることが発表されたが、直近まで新型iPhone期待で買い進まれてきただけに、アップルの発表に伴い材料出尽くし感が広がっているようだ。同じく生体認証関連で急騰していたキーウェアソリューションズ<3799.T>もこの日は信用取引に関する臨時措置の発表もあり急反落している。

DDSの株価は9時40分現在7万9800円(▼4100円)
富フロンテックの株価は9時40分現在735円(▼28円)
キーウェアの株価は9時40分現在1985円(▼169円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)