CDGが5日続伸、ゴールドボンドの子会社化を好感

 CDG<2487.T>が5日続伸。株価は一時、前日比81円高い1180円まで買い進まれた。10日大引け後に10月1日を効力発生日としてゴールドボンド(大阪市中央区)を株式交換により完全子会社化することを発表したことが好感されている。ゴールドボンドは地域の中小メーカー及び各地域の行政・公的支援機関などの依頼を受け、「地域活性化」のために地域資源を使った産品開発、販路選択、セールスプロモーション企画、ブランディング構築などの支援業務を一貫的に行っている。
 ゴールドボンドの専門的知識を結びつけることで、同社のセールスプロモーション活動の支援範囲を地域活性化施策にも拡大させていく方針だ。

CDGの株価は9時49分現在1121円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)