<前場の注目銘柄>=太陽HD、スマホ向け高機能品好調

 太陽ホールディングス<4626.T>の切り返し相場に注目したい。同社はプリント配線板用レジストインキの世界トップメーカーだが、技術開発型企業で高収益体質が特長で、特に海外展開に強みを持っている。13年4~6月期は、円高修正の恩恵に加えてタブレット端末や中国のスマートフォン向け高機能品の需要が好調だった。

 また車載向けも収益に寄与しており、増収増益基調は不変、14年3月期営業利益は前期比6割増となる70億円を見込む。なお、9月の中間期末に60周年の記念配として75円配当(通期では120円)を実施、中間期のみで配当利回りは2%台半ばにも達する。配当権利取りの動きも今後顕在化しそうだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)