神東塗が3連騰、東京五輪開催で塗料需要増への期待高まる

 神東塗料<4615.T>が急騰し一時、前日比51円(22.8%)高の275円をつける場面があった。東京五輪開催決定を受けて、インフラ整備加速が期待される中、建築用塗料や道路用塗料、構造物の防食塗料などを手掛ける同社にも需要増加による業績拡大を期待した買いが入っているようだ。また、同社は兵庫県尼崎市に本社を置くが、東京事務所は東京都江東区新木場にあり、五輪開催地周辺ということも思惑買いを呼ぶ格好となっている。

神東塗の株価は13時1分現在251円(△27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)