ホテル各社が上げ足加速、幅広い地域での観光客増に期待

 帝国ホテル<9708.T>、京都ホテル<9723.T>、ロイヤルホテル<9713.T>、鴨川グランドホテル<9695.T>の大手ホテル各社が軒並み値を飛ばしている。2020年の東京五輪開催決定を受け、帝国ホテルが人気化。首都圏のみならず今後は、国内の幅広い主要地域で観光客が増加する期待が高まることから、ホテル関連全般に人気が波及、京都ホテルや鴨川グランドはストップ高まで買われている。秋の紅葉シーズンを迎えることから、京都にホテルを構える京都ホテルやロイヤルホテルの宿泊増も予想されそうだ。

帝国ホテルの株価は13時49分現在6000円(△940円)
京都ホテルの株価は13時49分現在679円(△104円)
ロイヤルホテルの株価は13時49分現在214円(△26円)
鴨川グランドホテルの株価は13時49分現在246円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)