東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は反発、カイオム、リアルコムなどがS高

 11日の東証マザーズ指数は前日比23.38ポイント高い714.95と反発した。
 カイオム、リアルコム、モルフォ、ビリングシステムがストップ高で引け、ナノキャリアやマルマエ、メディネット、UMNファーマ、アイフィス、リアルビジョンなども値を飛ばした。半面でNフィールドやDDS、フライトシステム、シュッピンが値を崩し、データHRや関門海、アクセルマーク、オイシックス、メッツも安い。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)