アゼアスの第1四半期は営業黒字に転換

 アゼアス<3161.T>が11日取引終了後に14年4月期第1四半期決算を発表した。売上高は20億2900万円(前年同期比9.5%減)、営業利益は1800万円(前年同期は3400万円の赤字)、純利益は400万円(同7000万円の赤字)となり、減収となったものの黒字転換した。
 売り上げ面では、特に防護服・環境資機材事業、たたみ資材事業において低調に推移したものの、利益面では、前年同期は上場関連費用などの特殊要因があったことが影響しており、黒字に浮上している。
 通期業績については、売上高94億7800万円(前期比9.7%増)、営業利益2億5900万円(同2倍)、純利益1億5000万円(同3.8倍)を据え置いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)