【買い】井村屋グループ (2209) 年初来高値を更新し、さらなる株価上昇が期待できる = フェアトレード 田村 祐一

年初来高値を更新し、さらなる株価上昇が期待できる
■注目銘柄
井村屋グループ (2209)

■注目理由
同社は、「あずきバー」の製造・販売を手掛ける企業。同社株価は、猛暑関連銘柄として投資家の注目が集まり短中期的に上昇トレンドを形成しています。11日には年初来高値を更新するなど、さらなる株価上昇が期待できると判断しました。2013年の夏は猛暑が続いたために、「あずきバー」の売上伸長が期待できるために、第2四半期決算が発表される11月までは、決算内容を期待した思惑買いが入りやすく、株価は上昇トレンドを形成する可能性が高いと考えています。12日は、年初来高値を更新したこともあり、短期的に投資家の注目が集まり、買いが入りやすい展開になると判断しました。12日は、同社株価動向に注目したいと思います。