ドル円、利食いで100円割れ。

マーケットコンディション
昨日、100.38円で始まったドル円は、東京時間昼に100.60円近辺
の高値を付け、欧州時間まで100円台をキープするが、NY時間に
入り、利食いの売りと思われる売りが入り、じりじりと値を下げる。
断続的なストップの売りを絡めながら、99.79円近辺の安値を付け、
99.90円でクローズをむかえた。
ドル円、利食いで100円割れ。
主だった、材料のない中100.60円の高値を付け、7/19の高値
100.86円手前で失速。100円越え達成での利食いが出た形と言われている。
100円突破に苦労した割には、100円がサポートされなかった。
一時期の強烈な上昇傾向ではないが、上値は段階を踏みながら切り上げ中
と予測する。安値は拾っていきたい。
☆戦略
買い方針継続
・押し目買い

ポイントレベル

103.73(5/22の高値)
102.50(5/24・5/28・5/29の高値50アラウンド)
101.87(93.79-98.68-96.96:エクスパンション100%戻し)
101.27(7/8の高値)
100.86(7/19の高値)

-------------------------------------------------------

99.79(9/12の安値)
99.32(9/9の安値)
99.00
98.26(9/2の安値)
97.44(8/29の安値)
96.81(8/28の安値)
95.79(8/8の安値)
95.58(7/8H101.53-7/11L98.27-/19H100.86の161.8%)
93.79(6/13の安値)

注)本日の予想は9月12日9:25に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。