あかつきが軟調、8期ぶりの復配も織り込み済み

 あかつきフィナンシャルグループ<8737.T>が軟調。同社は11日、14年3月期の配当予想を年間30円とし、9月中間期末に15円配当を実施すると発表した。これまで無配を続けてきたが、リストラ推進により損益分岐点が低下し、期間損益の大幅な向上を受けて8期ぶりの復配に漕ぎ着けている。ただ、株価的には事前に織り込みが進んでおり、前日まで3日続伸していたこともあり、足もとは利益確定売りが優勢となった。

あかつきの株価は9時29分現在1220円(▼41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)