ウインテストがS高カイ気配、14年7月期の営業損益段階からの黒字転換を好感

 ウインテスト<6721.T>がストップ高カイ気配。11日引け後に発表した本決算で、14年7月期業績予想が売上高13億700万円(前期比9.7倍)、営業利益1億2400万円(前期3億8700万円の赤字)、純利益1億2100万円(同3億8500万円の赤字)と黒字転換することを好感した買いが優勢となっている。海外市場でスマートフォンなどの需要拡大に対応するための設備投資が活発化していることが追い風になると予想。また、製造アウトソース先の拡充や工程の内製化などによる開発・生産効率の改善によるコストダウンの推進や、販売管理費の低減による収益力の向上を図り、黒字化を実現させるとしている。

ウインテストの株価は10時26分現在2万3270円(△4000円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)