東急建は大幅続伸、日証金が11日付で貸借取引の貸株利用などで注意喚起に

 東急建設<1720.T>は大幅続伸。一時、前日比68円高の491円まで買い進まれている。日証金が11日付で、貸借取引の貸株利用などで注意喚起銘柄にすると発表した。
 注意喚起銘柄に指定されたことで、寄り付きは小動きのスタートとなったものの、その後買い姿勢が盛り上がり、上昇が加速している。同社の先週末6日の終値は240円であることから、五輪関連銘柄物色に乗る建設銘柄としてこの4日間で、株価がほぼ2倍に上昇したことになり、波乱展開が予想される。

東急建の株価は10時50分現在459円(△36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)