ブリヂストンが反落、ドイツ証が投資判断を「ホールド」に引き下げ

 ブリヂストン<5108.T>が反落。この日は、ドイツ証券が11日付で投資判断を「バイ」から「ホールド」に引き下げたことが観測されている。目標株価は3800円(従来2600円)。足もとでは同社で、そして業界で過去最高水準の利益率が即座に損なわれるリスクは見当たらないとする一方、株価が一段の上値を追い、大幅アウトパフォームを想定するような要因も見当たらないと指摘。目標株価に対する上値余地の小ささから、投資判断を引き下げたとしている。

ブリヂストンの株価は10時58分現在3420円(▼60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)