東洋エンジが4日続伸、大型受注による業績寄与に期待

 東洋エンジニアリグ<6330.T>が4日続伸。朝方は3.7%高の450円まで買われ、その後は伸び悩んでいるもののプラス圏を維持している。同社は11日、カナダのアルバータ州ハンギングストーン鉱区で、オイルサンド開発に関わる生産設備の設計、調達、工事業務を受注したと発表、これが引き続き買いに反映されている。契約から2年半後の設備完成を目指しており、新規の大型受注による業績への寄与が期待されている。

東洋エンジの株価は11時12分現在435円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)