アビックスが一時S高、五輪開催に伴う広告需要増加からの事業機会拡大に期待

 アビックス<7836.T>が一時ストップ高。引き続き五輪関連株として物色人気を集めている。大型のLED映像表示装置を手掛け、日産スタジアムや鹿島、大宮などのサッカースタジアムなどへの導入事例が多いことから、東京五輪開催決定に伴う広告需要増に伴う事業機会拡大への期待が高まっているようだ。

アビックスの株価は11時30分現在3万3000円(△3700円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)