安藤ハザマが急反発、東京・阿佐ヶ谷で大規模団地の解体・開発工事に着手で

 安藤ハザマ<1719.T>が急反発。11日に、野村不動産ホールディングス<3231.T>傘下の野村不動産(東京都新宿区)が、安藤ハザマと共同で事業参画中の「阿佐ヶ谷住宅建替え計画」(総戸数/建替前350戸、建替後約580戸、うち分譲約380戸)において、4月より解体工事および道路などを整備する開発工事に着手したと発表したことを材料視。同時委託の権利者全員の合意が得られたことで、2月に杉並区の同計画に関連する全ての土地建物を取得していた。なお、野村不が首都圏で行うマンション建て替え事業は5件目となる。今後は2014年春の開発工事完了、同年秋の建築工事着工、16年中の建物竣工を目指すとしている。

安藤ハザマの株価は12時52分現在264円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)