<後場の注目銘柄>=イーガーディ、ゲーム会社向けCS事業好調

 イー・ガーディアン<6050.T>の2000円台前半の株価は底値買いのチャンスだろう。

 同社は、ブログやSNS(交流サイト)などの運営会社に対して、投稿内容の監視サービスを提供する「投稿監視業務」などが主な業務。また、オンラインゲーム運営会社に対するカスタマーサポート(CS)事業も需要増加を背景に業績を伸ばしている。

 第3四半期累計(10~6月)の営業利益は1億7200万円(前年同期比3.9倍)で、13年9月期通期業績予想の1億6500万円(前期比97.3%増)を超過達成。

 第4四半期に海外展開強化のための投資負担が発生するため従来予想を据え置いたというが、それを考慮しても増額修正の公算大。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)