パピレスが反発、ドコモiPhone販売で電子書籍市場の拡大に期待

 パピレス<3641.T>が反発。NTTドコモ<9437.T>が米アップルの新型「iPhone」を20日から販売することに伴い、スマートフォンへの乗り換えが進むとの見方から、電子書籍市場についても拡大が見込めるとの期待が高まっているようだ。また、第1四半期(4~6月)の営業利益は1億6000万円(前年同期比57.4%増)と、上期予想の同1億1600万円(同36.9%減)を既に上回っていることから、上方修正期待もくすぶっている。

パピレスの株価は14時54分現在3100円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)