トーセが急反発、次世代機向け開発と海外展開で見直す

 トーセ<4728.T>が急反発。同社は家庭用ゲームソフトの開発・制作請負で専業最大手。ソニー<6758.T>のPS4など年末から来年に向けて次世代機が出揃うなかで、大手ソフトメーカー向けの受託開発受注の増加が期待されている。スマートフォン向けなどのソーシャルゲームの開発を強化する一方、フィリピン子会社を通じて東南アジア向けのコンテンツの配信にも意欲を見せており、注目材料は豊富だ。

トーセの株価は15時現在720円(35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)