【買い】ラサ工業 (4022) 株価暴落後のリバウンド期待が持てる = フェアトレード 田村 祐一

株価暴落後のリバウンド期待が持てる
"■注目銘柄
ラサ工業 (4022)

■注目理由
同社は、輪形製品や高純度無機素材などIT関連に強みを持つ企業です。13日は、株価暴落後のリバウンドが期待できると判断しました。同社株価は、9月に入り、下水道関連の堀進機や、スマホ向け原材料の需要の伸びが期待され、大きく株価上昇していました。しかし、11日に直近の株価上昇に対する利益確定売りが大きく出たことで、株価は急落しました。12日の株価は、前場は11日に引き続き売り優勢の展開となりましたが、後場に入り買戻しの動きが出て、前日比0.74%高の135円で引けています。後場に、買戻しの動きが出はじめたために、売りが一巡し、再度株価上昇する期待が持てると考えます。また、本日の株価変動を受けて、私が採用している「押し目買い戦略」に合致したために、13日は株価上昇して引ける可能性が高いと判断しました。13日は、同社株価動向に注目したいと思います。

過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:100%
平均損益(率):7.09%
平均利益(率):7.09%
平均損失(率):0%
--------------------------------------