◆12日の米株式市場の概況 NYダウ4日ぶりに反落、利益確定売りに押される

 12日の米株式市場はNYダウが4日ぶりに反落し、前日比25.96ドル安の1万5300.64ドル、ナスダック総合指数は同9.04ポイント安の3715.97ポイントと続落して取引を終了した。新たな材料に乏しい中、直近で大幅に3日続伸していた反動で、目先の利益を確定する売りが優勢の展開。ただし、シリア情勢をめぐる警戒感の後退から下値は限定的で、NYダウは一時上げに転じる場面もあった。出来高概算はニューヨーク市場が6億4223万株、ナスダック市場が16億1971万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)