ぐるなびが反発、日本の食文化紹介サイトでの展開評価

 ぐるなび<2440.T>が反発。5日移動平均線に絡み上げ足を強めている。アベノミクス効果による景気回復を追い風に飲食店情報サイトの有料加盟店舗数が増勢だ。端末の店舗設置で発生するコストやサイトリニューアルに伴うコストなどが利益の伸びを押さえているが、売上高は前期に続き今期も2ケタ増収が見込まれている。コストが一巡する来期以降は増収効果が利益の伸びに反映されそうだ。また、国策の一環として訪日観光客を増加させることに政府も力を入れているが、同社は海外向けに運営している日本の食文化紹介サイト「ジャパントレンドランキング」を活用して、訪日キャンペーンを展開するなど時流を捉えた経営戦略を打ち出している。

ぐるなびの株価は9時35分現在1600円(△36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)