レオパレス21は新値追い、千葉県にメガソーラーが完成

 レオパレス21<8848.T>が5日続伸で連日の年初来高値。12日に同社初となる、遊休地を活用したメガソーラーが千葉県富里市に完成したと発表したことが注目されている。土地を造成するにあたり、一般的な防草シートと砕石路盤を施工する工法と比べ、メンテナンスなどに優れた「パーフェクトソーラーベース」工法を採用し、ほとんど草が生えない地盤に仕上がっているという。2万2000平方メートルの広大な敷地に7000枚の太陽光パネルを設置した、発電容量1.68メガワットのメガソーラーとなっている。

レオパレス21の株価は9時24分現在706円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)