テリロジーがストップ高、サイバー攻撃対策サービス開始との報道受け買い気強まる

 テリロジー<3356.T>が急伸、午前9時35分現在前日比150円高の9780円ストップ高カイ気配のまま、値付かずのまま推移している。13日の日本経済新聞が「月内にサイバー攻撃を受けた機密情報などを即時に復元・保全するサービスを始める」と報じたことを受け、一気に買い気が強まった。攻撃対象となったデータの復元に加え、社内システムに侵入したコンピューターウイルスが外部と通信するタイミングで感知して攻撃の証拠をつかむ。初年度の利用料は年500万円からとし、専用システムを構築するよりも3割以上安く設定、中小企業などの需要も取り込むと伝えている。サイバー攻撃の手口が巧妙化し被害が増加、対策が社会的な課題になるなか、大型事業への成長が期待された。

テリロジーの株価は9時45分現在9780円(△100円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)