日東電工が3日続落、SMBC日興は「2」に引き下げ目標株価6600円に

 日東電工<6988.T>が3日続落。SMBC日興証券は12日、同社の投資評価を「1」から「2」に引き下げ、目標株価を従来の7600円から6600円とした。同証券では、「8月の月次売り上げの伸びは鈍く、上期会社営業利益計画460億円は未達の可能性が高まった」と指摘。また、ハイエンドスマートフォンの成熟化やタブレットの失速など下期の業績けん引役がなくなったことも懸念要因としている。同証券では、2014年3月期の予想連結営業利益を前期比31%増の900億円(会社予想960億円)と見込んでいる。

日東電工の株価は11時30分現在5890円(▼190円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)