綜合臨床が急落、中期計画の下方修正嫌気

 綜合臨床ホールディングス<2399.T>が急落。一時56円安の670円まで売り込まれた。同社は12日、15年7月までの中期経営計画の下方修正を発表。15年7月期を最終年度とする中期計画で連結売上高100億円を85億円に、最終利益を8億9000万円から7億5000万円に引き下げており、これが嫌気された。会社側ではSMO事業における受注動向やCRO事業の体制整備の遅れなどから、売上高100億円の達成は、従来計画より1~2年程度遅れる見込みとしている。

綜合HDの株価は12時33分現在683円(▼43円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)