JPNHDが軟調、2~7月期最終赤字を嫌気

 JPNホールディングス<8718.T>が軟調。同社はクレディセゾンの子会社で債権回収業務代行のほか人材派遣も手掛けるが、債権回収事業で受託件数が伸び悩んでおり、12日発表した13年2~7月期決算では営業利益が前期比64.5%減の1100万円、最終損益は600万円の損失と赤字転落となった。足もとの業績悪化を嫌気する売りが出ている。

JPNHDの株価は12時51分現在610円(▼7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)