サンワカンパニは2185円カイ気配で初日取引を終える

 この日に東証マザーズ市場に新規上場したサンワカンパニー<3187.T>は、公開価格と同じ950円カイ気配でスタートした後、気配値を切り上げる展開が続き、この日は結局値がつかず2185円カイ気配で取引を終えた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)