ローツェが14年2月期業績予想を上方修正、期末一括配当も増額

 ローツェ<6323.T>がこの日の取引終了後、14年2月期の連結業績予想について、従来予想の売上高110億800万円、経常利益7億4400万円から、売上高120億7600万円(前期比29.0%増)、経常利益11億6700万円(同2.6倍)に上方修正した。スマートフォンやタブレット端末の需要拡大を背景に、台湾や韓国取引先で積極的な設備投資が実施されたことを受けて、主力製品のウエハー搬送装置やガラス基板搬送装置、ガラスカッティングマシンなどの受注が増加したことが要因。
 また、業績予想の上方修正を受けて、従来3円としていた期末一括配当を5円(前期3円)に引き上げると併せて発表した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)