森組が大幅続伸、マンション建設受注拡大期待で人気

 森組<1853.T>が大幅続伸。株価は一時、前週末比33円高い141円まで買われている。建設株が幅広く物色されるなかで、旧阪急電鉄系の建設会社で長谷工コーポレーション<1808.T>傘下でマンション建設に注力している同社も人気を集めている。西日本では、阪急電鉄グループなどからの安定的な受注が見込めるうえ、首都圏を中心とする旺盛なマンション需要から、長谷工経由でのマンション建設受注の拡大も期待される。

森組の株価は13時41分現在129円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)