プラネットが増配を実施、記念配含め4円増の年34円に

 プラネット<2391.T>は17日、2013年7月期配当を増配することを発表した。従来、普通配当15円を予定していた期末配当は普通配当を2円増やし、さらに記念配当2円を加え19円とする。第2四半期末に実施した15円配当と合わせ年間配当は34円とする。前の期からは4円の増配となる。業績は好調に推移しているほか、メーカー・流通間で手軽に双方向データ通信を実現できるWeb受注―仕入サービス「MITEOS(ミテオス)」の稼働を記念し、記念配を実施する。
 なお、同社が発表した2013年7月期の業績は売上高が前の期に比べ0.6%増の26億9200万円、純利益は同14.2%増の4億4000万円だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)