◆17日の米株式市場の概況 NYダウ3日続伸、FOMC結果発表控え模様眺めムード強まる

 17日の米株式市場はNYダウが3日続伸し、前日比34.95ドル高の1万5529.73ドルと8月5日以来、約1カ月半ぶりの高値をつけ、ナスダック総合指数は同27.85ポイント高の3745.70と反発して取引を終了した。FOMCの結果発表を18日に控えて、量的金融緩和策の行方を見極めたいとする模様眺めムードが強まったが、インテルなどが上昇し指数を押し上げた。出来高概算はニューヨーク市場が5億7706万株、ナスダック市場が14億5506万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)