パラベッドが続伸、仏子会社黒字転換観測を好感

 パラマウントベッドホールディングス<7817.T>が続伸。18日の日本経済新聞が「14年3月期はフランス子会社の営業損益が黒字に転換する見通し」と報じたことが好感されている。前期は3億6800万円の赤字だったが、今期は100万円前後と小幅ながら黒字化すると伝えている。株価は9月初旬に2700円割れまで売られ出直り基調にあり、PERが11倍台と割安なことも買い安心感を誘っているようだ。

パラベッドの株価は10時25分現在2929円(△42円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)