日立が6日続伸、中国に鉄道車両部品新工場建設と報じられる

 日立製作所<6501.T>が6日続伸。18日の日本経済新聞が「13年度内をメドに中国吉林省長春市に鉄道車両用の電機部品を生産する新工場を建設する」と報じたことが好感されている。北京市でも現地企業と共同出資会社を設け、中国の信号システム事業に参入、同国は11年の高速鉄道の事故以降止まっていた鉄道計画を再開しており、日本企業の投資も進みそうだと伝えている。日立はインドや英国などで鉄道インフラ関連事業に力を入れており、海外鉄道事業拡大へ期待が高まった。

日立の株価は10時40分現在648円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)