ベルグアースが反落、3万5000株の立会外分売を嫌気

 ベルグアース<1383.T>が反落。同社は17日、立会外分売3万5000株を25~27日に行うと発表。同社はこれにより、同社株式の分布状況改善および流動性向上を図る方針だが、日々の商いが非常に薄いことから、株式需給面の緩みを嫌気する小口売りに押されている状況だ。同社は接ぎ木苗など育苗大手だが、13年10月期は最終3割増益見込みと好調、省エネ栽培の研究開発に注力するなど、TPPに絡む国内農業強化の流れのテーマに乗る。

ベルグアースの株価は11時4分現在1457円(▼18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)