ウインテストはストップ高、東証が上げの値幅制限を2倍の1万4000円に拡大

 ウインテスト<6721.T>は大幅続伸。一時、前日比1万4000円ストップ高の4万7300円まで買い進まれている。東証は17日、ウインテスト株について、18日の売買から上げ幅のみ従来の2倍に相当する1万4000円に拡大すると発表した。
 同社は11日に、14年7月期業績予想(単体)について、売上高が13億700万円(前期は1億3500万円)、営業損益1億2400万円の黒字(同3億8700万円の赤字)と急改善する見通しを発表した。これを受けて12日以降17日まで3日連続のストップ高となっていた。

ウインテストの株価は11時24分現在4万7300円(△1万4000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)