野村HDなど証券株続伸、NISA200万口座突破も追い風に

 野村ホールディングス<8604.T>、大和証券グループ本社<8601.T>が続伸するなど証券株に買い優勢となっている。日経平均株価は先物主導とはいえ、前日比2%近い上昇で1万4600円台を回復するなど戻り足を強めており、その象徴セクターとして買いが優勢。証券各社が相次いで中間配当を実施する動きも評価されている。アベノミクスへの期待から証券市場への個人資金回帰の動きも意識されており、14年1月に始まる少額投資非課税制度(NISA)の口座開設の予約が足もと200万口座を超えたと伝えらえていることも追い風だ。

野村HDの株価は12時50分現在790円(△20円)
大和証Gの株価は12時50分現在930円(△24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)