東燃ゼネが反発 三井石油を買収と報じられる、会社側では「当社の発表に基づくものではない」と

 東燃ゼネラル石油<5012.T>が反発。きょう付の日本経済新聞で、14年中に三井物産子会社で同7位の三井石油を買収する方針を固めたと報じられたことを材料視。記事によると、来年3月末までの基本合意を目指すとしており、買収額は400億~500億円となる見通しという。買収すれば売上高で業界3位のコスモ石油と並ぶ規模となるが、会社側では「当社の発表に基づくものではない。今年2月に中期経営計画で発表したように、国内のサプライチェーンを強化するために他社との協業を積極的に模索すべくさまざまな検討を行っているが、その詳細に関して現段階で述べられることはない」とのコメントを発表している。

東燃ゼネの株価は9時8分現在931円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)