ギガプライズが堅調、発行済み2.36%相当の自社株買いが刺激

 ギガプライズ<3830.T>が堅調。同社は18日、自社株取得枠の設定を発表、自己株式を除く発行済み株式総数の2.36%に相当する3万株、3000万円を上限に10月1日から14年3月31日の期間内に取得する方針で、これによる株式需給関係の改善と1株当たり株式価値の上昇を好感した買いが入った。同社はマンション向けインターネット接続サービスを手掛けており、業績は今3月期営業利益2.3倍を見込むなど好調だ。

ギガプライズの株価は9時28分現在757円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)