ソフトウェアSが急伸、8月度売上高は24%減も受注高は2.1倍に

 ソフトウェア・サービス<3733.T>が急伸。18日取引終了後に発表した8月度の月次売上高は前年同月比23.6%減の7億4100万円と4カ月連続で前年同期を大きく下回ったが、受注高は前年同月比2.1倍の16億6300万円、受注残高も2.7倍の56億1000万円に大きく増えたことで、今後の売上げ拡大が期待された。医療業界の競争は激しさを増しているが、システム投資意欲は回復傾向にあり、システム管理者研修などユーザーとのコミュニケーション営業が受注拡大につながっているようだ。

ソフトウェアSの株価は10時12分現在3100円(△255円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)