タマホームが4日続伸、いちよし経研が投資判断を新規「A」に設定

 タマホーム<1419.T>が4日続伸。この日は、いちよし経済研究所が18日付で投資判断を新規に「A」とし、フェアバリューを1800円としたことが観測されている。同経研では、14年5月期営業利益は受注好調を背景に会社予想の61億円を上回る65億円(前期比23.0%増)を予想。また、割安感のあるローコスト住宅の潜在需要は大きく、首都圏の住宅展示場への出展加速などによる成長を見込んでいる。

タマホームの株価は10時7分現在1272円(△69円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)